関東の方限定!あの「肉問屋直営 ホルモン熱田」のFC募集スタート!

2011.3.9 お知らせ

数ヶ月前から準備をしてきたのですが、
やっと発表にこぎつけました。

それは、飲食店繁盛会がサポートする
「肉問屋直営 ホルモン熱田」のフランチャイズ募集です。

「肉問屋直営 ホルモン熱田」は、1号店の立ち上げから
飲食店繁盛会でサポートしました。

その1号店は「さいたま市ニュービジネス大賞最優秀賞」を受賞し、
今では3店舗までになりました。

さいたま市ニュービジネス大賞最優秀賞受賞記事↓
www2.hanjoukai.com/1mini/topfoods_tokyo.pdf

「肉問屋直営 ホルモン熱田」
www.atsuta.biz/

フォーマットも固まったので、
今回、FC展開していくことにしました。

【「肉問屋直営 ホルモン 熱田」の魅力】

1)問屋ならではの目利きと仕入れ力!
 ~「肉問屋直営 ホルモン熱田」を運営する日本トップフーズは、
  肉卸業・食肉加工業なので、大手チェーンが絶対に

  真似できない「和牛内臓一頭買い」ができ、鮮度が良くて

  低価格でありながら、原価率29%を実現しています。

  日本トップフーズ
  ⇒ www.topfoods.biz/

2)3年経った1号店のFLコスト53.3%!
 ~1号店の春日部店(埼玉県)は、オープンして既に3年に

  なりますが、直近の去年2010年の下半期でもこの数字です。

3)居酒屋と同じレベルのアルコール比率36%!

4)単品価格は低価格でありながら、客単価は4,000円!

5)強力な肉の仕入れ先にもなる!
 ~本体が肉卸業なので、皆さんの自社業態の
  肉の仕入れ先としてもOKです。

6)自社ブランドで、熱田の商品を通販やテイクアウトで販売できる!
 ~本体が食肉加工業でもあり、総菜を製造してスーパーに

  納品しています。通販事業も飲食店繁盛会でサポートしています

  が、人気のもつ鍋を個別のFC店用にパーケージして、

  FC店それぞれが自社ブランドで販売することもできます。

  商品は他にも数十種類あります。

ただし、店数は求めてなく、
1店1店を確実に育てていきたいので、

条件を2つ設定させていただきます。

【条件1】
最初は目が届く範囲でがっちりとサポートしていきたいので、
関東1都6県(東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨城)
のエリアに限定させていただきます。

【条件2】
「誰でもできるカンタンなオペレーション」のFCではありません。
ある程度の技術が必要です。
なので、新規開業には対応しておりません。
あくまでも、今、飲食業をされている方の新規出店または、
業態変更のみに限定させていただきます。

<加盟条件>
加盟対象  :法人
加盟金   :250万円
保証金   :80万円
ロイヤルティ:10万円/月

研修、開業支援、オープン後の店舗指導あり。

ご検討される方には、「肉問屋直営 ホルモン熱田」

業態説明資料を郵送しますので、下記項目を記入の上、

メールにて申し込んで下さい。

送付先⇒ omise@hanjoukai.com

■:会社名(店舗名)
■:ホームページURL(ない場合は、グルメサイトやブログ等)
■:郵便番号
■:住所
■:電話番号
■:FAX番号
■:担当者氏名
■:担当者メールアドレス

質問や問い合わせ等も、遠慮なくどうぞ!

メニューブック等のマーケティングはもちろん、
飲食店繁盛会の様々なノウハウが詰まった
「肉問屋直営 ホルモン熱田」のFC加盟を、ぜひご検討下さい!

≪参考≫

日本トップフーズ
www.topfoods.biz/

「肉問屋直営 ホルモン熱田」
www.atsuta.biz/

飲食店繁盛会
www.hanjoukai.com/

飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治 

 河野のツイッターアカウント

 飲食店繁盛会       

                     

いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓  

   人気ブログランキングへ

   ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる

 

お問い合せは以下よりお願いいたします。

*は必須項目です。

お名前*
メールアドレス*
お問い合せ内容*

 

関連する記事

最近の記事

2020.9.12 お知らせ

お酒をやめました!

飲食店コンサルタントとして、また飲食業界人としてどうなの?
ということもありますが、当然ながらそんなことより、命の方が大事です(そういう患いだったということです)

2020.9.10 お知らせ

申し訳ありませんが、今後、セミナー講師の仕事はやりません

やりたくないのではなく、迷惑をかけるのが怖いんです。
今回、深夜の嘔吐から始まったのですが、「今日はダメだ」と思ったときに、真っ先に頭に浮かんだのは、「今日がセミナーじゃなくて良かった」です。

3月23日(月)に、多摩信用金庫さんで数字のセミナーをやります!

3月のセミナーは、多摩信用金庫さんで数字のセミナーをやります!

河野祐治の著書

3か月で「儲かる飲食店」に変える本
売れまくるメニューブックの作り方
繁盛本
儲かる飲食店の数字