独立制度の実績があるなら

2018.6.9 ブログ

 

★直近のセミナースケジュール

 

【東京・立川】6月11日(月)14時~
 kawanoyuji.com/?p=15060

 

【東京・品川】7月4日(水)14時~
kawanoyuji.com/?p=15548

 

New!
【札幌】7月11日(水)13時~
kawanoyuji.com/?p=15870

 

 

<< 私への依頼や相談はこちらからお気軽に >>
 https://kawanoyuji.com/?page_id=9853

 

 

 

採用対策で、「社員独立制度」をうたっている飲食会社は多いですよね。

 

でも、実際には実績がないという会社も多いんです。

 

採用対策で制度は作ってるけど、まだ実績がない。

 

なので実績がある会社は、具体的な実績をHPに載せるべきです。

 

それだけで信用度がアップします。

 

 

私のクライアント先でも、独立していく社員がいます。

 

今回も、あるクライアント先から2名。

 

お祝いを兼ねて、ちょっとだけ高いお酒を。

 

 

 

 

 

 

今回もそうですが、独立していく社員からは、

「毎月の河野さんのコンサルが、とても勉強になりました」

と言われます。

 

独立後に会うこともあり、先日も、

「おかげさまで上手くやってます。『河野さんならどう言うだろうか?』を考えながらやってます。周りの不振店の経営者から相談を受けることがあるのですが、その時にあらためて河野さんの言われていたことがよく分かります。」

と言われました。

 

 

独立心がある人なら、私のクライアント先で働くのが良いですよ。

 

ブラックじゃないし待遇も悪くないし(もちろん、全部じゃないけどね)

 

何よりも私のコンサルテーマの3つ目、「社員が独立してもやっていける知識とスキルを身につけさせること」を享受できます。

 

私のコンサルティングサポートについて
kawanoyuji.com/?page_id=9739

 

開業して3年後の生存率は3割だと言われています。

 

7割が3年以内に潰れてしまうのです。

 

その7割組に入らないように、生存する3割組に入れるようにしていくのです。

 

各クライアントは出店意欲があり、どんどん出店していってます(店数を増やすことを目的にはしていない)

 

私のFBやブログを見ていると、どこの県に行っているか分かるでしょうから、将来、独立したいと思っている方はぜひ。

 

お待ちしてます。

 

 

飲食店コンサルタント 河野 祐治

私のオフィシャルサイトはこちら
kawanoyuji.com/

 

 

■河野祐治とはどんな人?
kawanoyuji.com/?page_id=9736

 

■結構な数でメディアに出ています
kawanoyuji.com/?cat=7

 

■私のサポート内容はこんな感じ
 kawanoyuji.com/?page_id=9739

 

■私への依頼や相談はこちらからお気軽に
 https://kawanoyuji.com/?page_id=9853

 

フェイスブック
www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

ツイッター
twitter.com/yuji_kawanojp

 

インスタグラム
www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

お問い合せは以下よりお願いいたします。

*は必須項目です。

お名前*
メールアドレス*
お問い合せ内容*

 

関連する記事

最近の記事

サイフォンで出汁をとる絶品スープのラーメン

WRGP(ワールドラーメングランプリ)というのがあります。
www.wrgp.jp/
優勝賞金は1,000万円。
あの一風堂の河原さんが総合プロデューサー。
審査員には、八兵衛の八島さんも。

右肩上がり

今週の締めくくりは、博多2連チャン。
同じエリアにクライアントが複数あるのは効率が良い。
あっ、ただ、現クライアントに影響がある案件はやりませんので。

なんでもっと早く行かなかったんだ!と後悔してる。目がさめたよ。「うどんとちょい飲み つきよし」

発祥のお店は行っておいて方がいいと、先日、書きました。
「炉端発祥はどこか知ってる?」
kawanoyuji.com/?p=16738
今ブームのうどん酒場は、博多が発祥だと言われています。
その中でも、いろんなお店が発祥のお店だと言われていますが、実はこのお店が発祥です。

河野祐治の著書

3か月で「儲かる飲食店」に変える本
売れまくるメニューブックの作り方
繁盛本
儲かる飲食店の数字