橋を作ってあげるのではなく、橋の作り方を教える


「初回無料相談」*毎週4名様予約制&「全国出張コンサル」
~収益UP・メニューブックやWeb作成・新業態・店舗診断・開業…
www.hanjoukai.com/muryousoudan.html

あなたのお店のメニューブックを専門家が添削&レポート!
 電話解説もついた「メニューブック添削」8,400円!
www.hanjoukai.com/menu_tensaku.html
【橋を作ってあげるのではなく、橋の作り方を教える】
以前にも少し書きましたが、
私が常に頭に置いていることです。
例えは違うかも知れませんが、発展途上国に対して、
「お金を与えるのではなく、お金の生み方(仕事)を教えることが
大事」とよく言いますが、そんな感じ。
途上国に例えて申し訳ないですが。
上司と部下(店長のスタッフ)の関係も同様です。
どんどんスタッフに指示を出して動かせば、
お互いに楽だし、効率良いです。
でも、上司がいないと(指示がないと)動けず、
烏合の衆になるだけです。
自分が離れられない状態を作り上げるだけです。
そしてそこには、「依存」が生まれるだけです。
さらに、変化球に対応できません。
宿題を答えを見ながら書き込んでも、
形は出来上がっても何も生まないのと同じです。
だから私はいつも、
「どうしたらいいですか?何をすればいいですか?みたいな、
考えること自体を投げるのはダメです。
そうではなく、まずは自分で考えて、
こう考えるけどどう思いますか?
という、考えたことを投げる思考にしましょう。」
と言います。
「そんなことはどうでもいいから、ノウハウ・ハウツウ・やり方・
戦術さえ教えてくれれば良いんだ。」
という方の仕事は絶対にやりません。
そんなことに高いお金をかけるなら、
全業界誌やノウハウ本を読めば済むことです。
安上がりです。
理論や理屈・抽象論を振りかざしているのではありません。
分からない人に分かってもらおうとは思ってないので。
飲食プロデューサー、中小企業診断士
河野 祐治

いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

      
     人気ブログランキングへ

   ↓ 読者登録はこちらから ↓

   読者になる

★またまた増刷!ついに4刷り!売れてます!★
「これだけは知っておきたい 儲かる飲食店の数字」
 www.amazon.co.jp/dp/4534047878

■私のフェイスブックはこちらです。申請&フィード購読はご自由に。
www.facebook.com/yuji.kawanojp

■ツイッターはこちらです。気軽にフォローを。
twitter.com/yuji_kawanojp

■コンサルメニュー一覧

www.hanjoukai.com/service.html

■コンサル実績

www.hanjoukai.com/case.html

■メニューブックカバーやA型看板等の

 お店の備品が20%OFF!

 www.menubook.jp/

 

お問い合せは以下よりお願いいたします。

*は必須項目です。

お名前*
メールアドレス*
お問い合せ内容*

 

関連する記事

最近の記事

3月23日(月)に、多摩信用金庫さんで数字のセミナーをやります!

3月のセミナーは、多摩信用金庫さんで数字のセミナーをやります!

豊橋市の飲食店の皆さん!2月にセミナーをやります!【“事例で見る”売れるメニューとメニューブックの作り方セミナー】

豊橋市の飲食店の皆さん!
2月にセミナーをやります!
テーマ:“事例で見る”売れるメニューとメニューブックの作り方セミナー
日 時:2月12日(水)14時~

待遇向上は待ったなし。利益が先か給与が先か。ここまでやる

先日FBで、日経トップリーダーの記事を取り上げて、「『社員研修は業績に結びつかない』は、言ってることがオレと全く同じ。社員旅行も同じく」と書きました。
www.facebook.com/yuji.kawanojp/posts/2875391042544712
内容はカンタンに言うと、「給与水準が平均以上の会社は社員研修の効果が出るけど、平均以下の会社は効果ないよ。そこに無駄な経費をかけるんじゃなくて、給与水準を上げることが先でしょ」ってこと。
これは、私が普段言っていることと全く同じ。

河野祐治の著書

3か月で「儲かる飲食店」に変える本
売れまくるメニューブックの作り方
繁盛本
儲かる飲食店の数字