キャッシュを赤字補填に充てているだけでは単なる延命。収益を生む経費・投資が大事

 

<< 私への依頼や相談はこちらから >>
 https://kawanoyuji.com/?page_id=9853

 

 

いま潰れている飲食店(廃業じゃなくて倒産ね)は、コロナがきっかけにはなったけど、

「そもそもコロナ関係なくダメだったでしょ?」

というお店です。

 

だって、これだけ助成金やら補助金やら給付金やらあって、融資もじゃぶじゃぶ貸してくれるのに、それらを都合できなかったわけですから。

 

いまは、皆さん結構キャッシュリッチですよ。

 

もちろん、借金ですけどね。

 

コロナ前は全く問題なかった飲食店の倒産は、これからが本番です(腹が立つ人災です)

 

大事なことは、

【かき集めたキャッシュを毎月の赤字補填に充てているだけでは、単なる延命でしかない】

ということ。

 

収益を生む経費・投資が重要。

 

 

例えば、クライアントの場合。

 

業界がコロナとワイドショーでメタメタにやられている中、どういう動きをしているか。

 

といっても、何も特別なことをしているわけではありません。

 

奇手妙案や最近の流行やトレンドではなく、あくまでも王道です。

 

これ大事。

 

 

まずは出店。

 

現在、クライアントの中で最北端の、秋田のクライアント。

焼肉店を出店。

 

仙台のクライアント。

つけ麺とのW出店が、ここ最近の成功法則。

 

駅の反対側にも成功法則のW出店。

2階は秋田のクライアントのホルモン酒場。

そう、秋田のクライアントと仙台のクライアントのコラボ出店。

これはスゴイよね。

こういうのが増えるといいなぁ。

 

立て続けに成功法則のW出店。

*既にオープンしています。

 

ホント、成功法則。

 

そしてナントナント、既に次の出店を着工しているという…。

もう、すっかり調子こい・・・・じゃない(笑)、絶好調です。

 

福岡では、からあげ専門店を出店。

ブームとは関係ないよw

 

大分では、これからのキーワードの1つである「ボーダーレス」業態の出店。

物件が長年営業してきた「喫茶 ポニー」だったので、敬意を表してこの店名に。

 

今月(10月)も出店するよ。

愛媛のクライアントは、ホルモン酒場を出店。

これはパース。

スケルトンから作ってるんだけど、「私が考える繁盛ホルモン酒場はこうだ!」が詰まったお店。

絶対に売れます。

乞うご期待。

 

熊本ではナント、あのロールアイスを出店。

マスコミ出まくり&大行列は必然。

これはパース。

 

何も投資は、出店だけではありません。

ファサードのリニューアルも大事。

東京のクライアント。

ビフォー。

 

アフター。

メチャクチャ効果が出ています。

都内なのに、売上が前年比オーバー。

 

こちらも別の東京のクライアント。

ビフォー。

 

アフター。

と言っても、まだ構想段階。

これはパース。

 

大分のクライアント。

ビフォー。

 

アフター。

 

Web系に投資するのもありです。

東京のクライアントは、HPを作成しました。
94hiraku.com/

 

 

愛媛のクライアントも、HPを作成。
super-horumon.com/

 

さらに愛媛のクライアントは、通販サイトも立ち上げました。
29kunieda.com/

*まだ試運転中なので、しばらくはゆったりまったりとやっていきます。

 

設備への投資もありです。

仙台のクライアントは、CKに1,000万円の急速冷凍機を導入。

 

愛媛のクライアントも、CKに500万円の急速冷凍機を導入。

これはレイアウトイメージ。

 

 

こんな大きな投資じゃなくても、やれることはたくさんあります。

・スタッフ総出で、お店のフルメンテナンス。

・↑専門的な個所は、専門業者に依頼。

・メニューブックや店内外のポスター等のリニューアル。

・接客のプロを呼んで接客研修。

・商品開発のプロに依頼して、商品のブラッシュアップ。

・スタッフと一緒に視察。

    ・

    ・

    ・

 

とにかく、単なる延命にならないように攻めましょ。

 

*問い合わせをありがとうございます。
 よろしくです。
↓  ↓
【初!期間限定で「単発の全国出張相談」やります!】
kawanoyuji.com/?p=18602
 

 

 

飲食店コンサルタント 河野 祐治

私のオフィシャルサイト&ブログはこちら。
kawanoyuji.com/

 

■河野祐治とはどんな人?
kawanoyuji.com/?page_id=9736

 

■結構な数でメディアに出ています
kawanoyuji.com/?cat=7

 

■私のサポート内容はこんな感じ
 kawanoyuji.com/?page_id=9739

 

■私への依頼や相談はこちらから
 https://kawanoyuji.com/?page_id=9853

 

フェイスブック
www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

ツイッター
twitter.com/yuji_kawanojp

 

インスタグラム
www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

お問い合せは以下よりお願いいたします。

    *は必須項目です。

    お名前*
    メールアドレス*
    お問い合せ内容*

     

    関連する記事

    最近の記事

    2021.1.11 マスコミ掲載

    日本政策金融公庫の取材を受けました!(無料で読めますよ)

      << 私への依頼や相談はこちらから >>  https://kawanoyuji.com/?page_id=9853     日本政策金融公庫の取材を受けました。 取材記事の協力を近代食堂から。 雨宮編集長、ありがとう!       読んでたら、ナント仙台のちょーちょの長尾さんも出てるじゃないか。 日本政策金融公庫、アンテナ張ってるなぁ。     こちら […]

    私が4冊出版している(しかも売れている)ことを知らないフォロワーが増えてるなんて許さんぞ!

    既に、2018年に9年間365日書き続けたブログをやめた私ですが(もう2年前か。早いなぁ)、低頻度で時々書こうかと(告知には使ってきましたけどね)
    【ブログをやめます】
    kawanoyuji.com/?p=17742
    先日のブログも反響が凄かったし。
    【キャッシュを赤字補填に充てているだけでは単なる延命。収益を生む経費・投資が大事】
    kawanoyuji.com/?p=18615

    キャッシュを赤字補填に充てているだけでは単なる延命。収益を生む経費・投資が大事

      << 私への依頼や相談はこちらから >>  https://kawanoyuji.com/?page_id=9853     いま潰れている飲食店(廃業じゃなくて倒産ね)は、コロナがきっかけにはなったけど、 「そもそもコロナ関係なくダメだったでしょ?」 というお店です。   だって、これだけ助成金やら補助金やら給付金やらあって、融資もじゃぶじゃぶ貸してくれるのに、それらを都合できなかったわけで […]

    河野祐治の著書

    3か月で「儲かる飲食店」に変える本
    売れまくるメニューブックの作り方
    繁盛本
    儲かる飲食店の数字