目指すべきは「無借金」ではなく「実質無借金」。借金は悪ではない。目一杯借りておくこと!

 

新刊出ました!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

  ⇒ yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

  ⇒ www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

  ⇒ twitter.com/yuji_kawanojp

 

 

 

日本人は、「借金=悪」という考え方がいまだに根強いです。

 

しかし、無借金が必ずしも良いということではないんですよ。

 

目指すは【実質無借金】です。

 

カンタンに言うと、例えば1,000万円の借り入れをしたとします。

 

でも、それを使わずに積んでおけば、現金も1,000万円あります。

 

それが実質無借金の状態です。

 

「現金≧借金」の状態のことです。

 

「いつでも借金をチャラにできるだけのキャッシュを持ってるよ。でも、チャラにはせずに持ったままにしておくけどね」ということです。

 

よく、「銀行は晴れた日に傘を貸して、雨が降ると取り上げる」と揶揄されます。

 

つまり、銀行だってボランティアではなく商売なので、「借り入れが必要になった時に借りるのではなく、必要なくても貸してくれるときに借りておけ」ということです。

 

「うちは無借金でいつでも必要な時に貸してくれますから」と言われる方がいるのですが、有事にはなにが起こるか分からないんですよ。

 

不謹慎かも知れませんが、東日本大震災の時も、潰れたお店は赤字とか黒字とか関係なく、キャッシュを持ってないお店から潰れたんです。

 

1番ダメな経営は黒字倒産です。

 

大事なのはPLではなくCFです。

 

何かが起きたときに、借金だろうが何だろうが、とにかくキャッシュさえ持っていれば生き延びれます。

 

今回の熊本大分地震もそうですが、要は、「必要なくても借りれるときに“目一杯”借りて積んでおけ」ということです。

 

利息なんて知れてます。

 

どういう状況になろうとも、最終的に生き残るのはキャッシュリッチなんですから。

 

 

つもありがとうございます。

ポチッとね。 

↓   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

 

↓ 読者登録はこちらから ↓

読者になる

 

飲食店コンサルタント、中小企業診断士

河野 祐治(かわの ゆうじ)

 

新刊出ました!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

売れるメニューブックノウハウの集大成!

手書きメニューのノウハウも収録

飲食店完全バイブル 売れまくるメニューブックの作り方/河野 祐治
 

 

繁盛店作りのバイブル!

繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え/河野 祐治

 

中国と台湾でも販売されてます!

飲食業の数字はこれ1冊でOK

これだけは知っておきたい 儲かる飲食店の数字/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

  ⇒ yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

  ⇒ www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

  ⇒ twitter.com/yuji_kawanojp

 

お問い合せは以下よりお願いいたします。

*は必須項目です。

お名前*
メールアドレス*
お問い合せ内容*

 

関連する記事

最近の記事

私が4冊出版している(しかも売れている)ことを知らないフォロワーが増えてるなんて許さんぞ!

既に、2018年に9年間365日書き続けたブログをやめた私ですが(もう2年前か。早いなぁ)、低頻度で時々書こうかと(告知には使ってきましたけどね)
【ブログをやめます】
kawanoyuji.com/?p=17742
先日のブログも反響が凄かったし。
【キャッシュを赤字補填に充てているだけでは単なる延命。収益を生む経費・投資が大事】
kawanoyuji.com/?p=18615

キャッシュを赤字補填に充てているだけでは単なる延命。収益を生む経費・投資が大事

  << 私への依頼や相談はこちらから >>  https://kawanoyuji.com/?page_id=9853     いま潰れている飲食店(廃業じゃなくて倒産ね)は、コロナがきっかけにはなったけど、 「そもそもコロナ関係なくダメだったでしょ?」 というお店です。   だって、これだけ助成金やら補助金やら給付金やらあって、融資もじゃぶじゃぶ貸してくれるのに、それらを都合できなかったわけで […]

2020.10.11 お知らせ

初!期間限定で「単発の全国出張相談」やります!

少しだけ余裕が出たのでこの機会に、「単発の全国出張相談」を初めてやってみようかなと。
と言うのもこれまで、
「とりあえず単発で1回、相談に乗って欲しいのですが(店を見て欲しいのですが、コンサルして欲しいのですが)」
という依頼がメチャクチャ多かったんです。
でもそんな余裕はないし、そもそも通常の新規のコンサル依頼も断ってる状況なので、全てお断りしてきました。
しかし、今ならやれるかなと。

河野祐治の著書

3か月で「儲かる飲食店」に変える本
売れまくるメニューブックの作り方
繁盛本
儲かる飲食店の数字