神奈川県藤沢市に、魅力的なビヤホールがオープンしましたよ!「辻堂ビヤホール」

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

  ⇒ yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

  ⇒ www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

  ⇒ twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

  ⇒ www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

 

 

神奈川県藤沢市に、魅力的なビヤホールがオープンしましたよ!

 

辻堂です。

 

その名も、「辻堂ビヤホール」

 

ビ“ア”ホールではありません。

 

あくまでもビ“ヤ”ホールです。

 

そこはオーナーのこだわりです。

 

 

JR辻堂駅の南口から徒歩2分。

 

駅からすぐです。

⇒ tsujido-beerhall.com/
(↑まだ1ページだけです)

 

 

駅と逆の方から見た図。

 

2Fです。

 

 

 

 

正面は、この看板が目印。

 

 

 

 

2Fに上がると、こういう感じ。

 

なかなかカッチョイイでしょ?

 

 

 

 

ビヤホールといっても、実は7坪程度のお店。

 

 

 

 

でも、厨房が必要ないので、結構な広さになっています。

 

 

 

 

もちろん、カウンターメインで。

 

う~ん、良い感じ♪

 

 

 

 

ビールのオペレーションは、ドライドック方式。

 

広島の重富さんのところにも行かせましたよ。

 

 

 

 

オーナーは、同じ2Fにある「こだわりビールの創作居酒屋 隠れ家」のオーナー。

 

なので、こっちのお店には厨房が必要ないということ。

 

隣の物件が空いたので、新業態を作りました。

 

 

 

 

ビールは、首都圏でしか販売されていない、サッポロのプレミアムビール「白穂乃香」がメイン。

 

もちろん、辻堂初登場です。

 

白穂乃香のサーバー。

 

 

 

 

エビスも2種類。

 

 

 

 

その白穂乃香を、2種類の次ぎ方で提供するという贅沢。

 

左右で全然違うでしょ?

 

 

 

 

エビスは、ハーフ&ハーフもできます。

 

混ざらない2層次ぎで。

 

普通は黒ビールが上になるんですが、エビススタウトは比重の関係で逆になるんです。

 

 

 

 

ビールのラインナップはこんな感じ。

 

随時、変わっていきますけどね。

 

 

 

 

 

フードも、こだわったものを取り揃えてますよ。

 

名物の、自家製超粗びきソーセージ。

 

 

 

 

ベーコンも自家製。

 

 

 

 

ちょっと大人のポテトサラダ。

 

 

 

 

キャロットラペ。

 

 

 

 

広島産カキの燻製オイル漬け。

 

 

 

 

トルティーヤ生地のパリパリしらすピザ。

 

 

 

 

他にもたくさん。

 

 

〆にはカレーをどうぞ。

 

10種の野菜が溶け込んだカレーです。

 

レギュラーサイズから1/8サイズまであります。

 

ルーのみもOK。

 

 

 

 

まだサイレントオープンです。

 

とりあえずこっそりとオープンさせたという感じです。

 

タペストリー等の制作もこれからです。

 

メニュー等も、チューニングしていきます。

 

今でも十分レベルが高いのですが、私が言ったのは、

 

「ちょっと真面目すぎる。もっと不真面目にやれ。全方位的に受け入れられようとするな」

 

ということ(笑)

 

だって、7坪しかないんですから。

 

 

これだけの魅力的なお店はなかなかないので、クチコミですぐに繁盛店になりますよ。

 

間違いなく。

 

行くなら今のうちです。

 

ぜひ!

⇒ tsujido-beerhall.com/

 

さて、オープンラッシュが続きます。

 

 

飲食店コンサルタント、中小企業診断士

河野 祐治(かわの ゆうじ)

 

 

【2017年のセミナー・講演・研修依頼を受け付けます!】

全国どこへでも行きます。

つないでくれた飲食店の方には特典があります。

テーマは、「売上アップ」、「数字」、「開業」、他、いろいろあります。

全国の商工会議所・商工会・公的機関・信用金庫等の金融機関・業務用酒販店・他、飲食店に関係ある皆さん、よろしくお願いします。

詳しくはこちらから。

⇒ ameblo.jp/yjkn/entry-12214602467.html

お待ちしてます!

 

 

 

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

飲食店完全バイブル 売れまくるメニューブックの作り方/河野 祐治
 

 

繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え/河野 祐治

 

これだけは知っておきたい 儲かる飲食店の数字/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

  ⇒ yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

  ⇒ www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

  ⇒ twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

  ⇒ www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

 

お問い合せは以下よりお願いいたします。

*は必須項目です。

お名前*
メールアドレス*
お問い合せ内容*

 

関連する記事

最近の記事

3月23日(月)に、多摩信用金庫さんで数字のセミナーをやります!

3月のセミナーは、多摩信用金庫さんで数字のセミナーをやります!

豊橋市の飲食店の皆さん!2月にセミナーをやります!【“事例で見る”売れるメニューとメニューブックの作り方セミナー】

豊橋市の飲食店の皆さん!
2月にセミナーをやります!
テーマ:“事例で見る”売れるメニューとメニューブックの作り方セミナー
日 時:2月12日(水)14時~

待遇向上は待ったなし。利益が先か給与が先か。ここまでやる

先日FBで、日経トップリーダーの記事を取り上げて、「『社員研修は業績に結びつかない』は、言ってることがオレと全く同じ。社員旅行も同じく」と書きました。
www.facebook.com/yuji.kawanojp/posts/2875391042544712
内容はカンタンに言うと、「給与水準が平均以上の会社は社員研修の効果が出るけど、平均以下の会社は効果ないよ。そこに無駄な経費をかけるんじゃなくて、給与水準を上げることが先でしょ」ってこと。
これは、私が普段言っていることと全く同じ。

河野祐治の著書

3か月で「儲かる飲食店」に変える本
売れまくるメニューブックの作り方
繁盛本
儲かる飲食店の数字