無茶振りされる社員になれ!

 

★直近のセミナースケジュール

 

【福井】5月16日(水)14時~
“事例で見る”繁盛飲食店のつくり方と人材対策セミナー
kawanoyuji.com/?p=12412

 

【千葉】6月2日(土)15時~
繁盛飲食店の作り方
kawanoyuji.com/?p=15051

 

【東京・立川】6月11日(月)14時~
“事例で見る”痛快な繁盛飲食店のつくり方
kawanoyuji.com/?p=15060

 

 

<< 私への依頼や相談はこちらからお気軽に >>
 https://kawanoyuji.com/?page_id=9853

 

 

 

会議や現場でスタッフに直接アドバイスをするとき、相手に応じて“量”を考えます。

 

キャパがある人、スピード感がある人、ガンガン応える人には無茶振りします(笑)

 

そうじゃない人には絞ります。

 

無茶振りされる人は、それだけ評価が高いということです。

 

私からということではなく、そもそも論として。

 

当然ながら、【「無茶振り⇔ガンガン応える」応酬】の状態が楽しいですよね。

 

やりがいもありますし。

 

 

山口にて。

 

会議で話したことが、早速、その日の夜に実行されていました。

 

早い!

 

何か分からないでしょうけど。

 

 

 

その場でアドバイスしたことが早速。

 

 

 

無茶振りです。

 

分からなくてOK。

 

 

 

その他にも、その場でいろいろと。

 

 

 

無茶振り、無茶振り。

 

 

 

これ、出汁巻き。

 

 

 

唐揚げ。

 

 

 

〆には瓦そばを。

 

 

 

 

 

これスゴイ。

 

お店の企画です。

 

私のアドバイスではありません。

 

 

 

こんな感じで楽しめます。

 

この発想はオレにはない。

 

面白いね。

 

宇部の皆さん、小次郎です。

 

ぜひ体験を。
h-and-n.jp/

 

無茶振りされる社員になりましょう。

 

それが評価です。

 

 

飲食店コンサルタント 河野 祐治

 

 

■河野祐治とはどんな人?
kawanoyuji.com/?page_id=9736

 

■結構な数でメディアに出ています
kawanoyuji.com/?cat=7

 

■私のサポート内容はこんな感じ
 kawanoyuji.com/?page_id=9739

 

■私への依頼や相談はこちらからお気軽に
 https://kawanoyuji.com/?page_id=9853

 

フェイスブック
www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

ツイッター
twitter.com/yuji_kawanojp

 

インスタグラム
www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

お問い合せは以下よりお願いいたします。

*は必須項目です。

お名前*
メールアドレス*
お問い合せ内容*

 

関連する記事

最近の記事

豊橋市の飲食店の皆さん!2月にセミナーをやります!【“事例で見る”売れるメニューとメニューブックの作り方セミナー】

豊橋市の飲食店の皆さん!
2月にセミナーをやります!
テーマ:“事例で見る”売れるメニューとメニューブックの作り方セミナー
日 時:2月12日(水)14時~

待遇向上は待ったなし。利益が先か給与が先か。ここまでやる

先日FBで、日経トップリーダーの記事を取り上げて、「『社員研修は業績に結びつかない』は、言ってることがオレと全く同じ。社員旅行も同じく」と書きました。
www.facebook.com/yuji.kawanojp/posts/2875391042544712
内容はカンタンに言うと、「給与水準が平均以上の会社は社員研修の効果が出るけど、平均以下の会社は効果ないよ。そこに無駄な経費をかけるんじゃなくて、給与水準を上げることが先でしょ」ってこと。
これは、私が普段言っていることと全く同じ。

またまた憂鬱だったと……他のクライアントにも同調されそうだなww

年末に、嬉しいお礼メールの件をブログにアップしました。
【本当に嬉しいプレゼント。「売上が上がり……資金も余裕……収入も……」】
kawanoyuji.com/?p=18516
すると久し振りに以前の顧問先から連絡があり、「オレもお礼のメールを送りたい!」と。

河野祐治の著書

3か月で「儲かる飲食店」に変える本
売れまくるメニューブックの作り方
繁盛本
儲かる飲食店の数字