盛り付けって0円販促だから、もっと見た目にこだわるべし!

 

★私の直近のセミナースケジュール

 

【東京・秋葉原】9月18日(火)開講~私の担当は第5回の11月20日(火)
kawanoyuji.com/?p=16302

 

【茨城(水戸・つくば)】水戸~10月9日(火)、つくば~11月12日(月)*8月21日(火)開講
kawanoyuji.com/?p=16781

 

【山梨】10月22日(月)
kawanoyuji.com/?p=17201

 

【福井】10月29日(月)~3回
kawanoyuji.com/?p=17405

 

【千葉】10月30日(火)
kawanoyuji.com/?p=17477

 

【東京・千代田区】12月3日(月)
kawanoyuji.com/?p=17251

 

 

<< 私への依頼や相談はこちらから >>
 https://kawanoyuji.com/?page_id=9853

 

 

 

「もう少し盛り付けの工夫をすればいいのに」

 

「お皿が違うなぁ」

 

と思うことがよくあります。

 

料理って、盛り付け1つで別物になります。

 

 

例えば、先日の事例。

 

コースの設計をしていく中で、出てきたサラダ。

 

何か違うなと。

 

 

 

皿は平皿の方が良いんじゃない?

 

レタスは要らないと思う。

 

もっと和食寄りにしたいよね。箸休めになるような。

 

(メニューを見ながら使えそうな食材を探して)豆腐にしたら?

 

レタスを外して。

 

 

で、こんな感じに。

 

盛り付け以外の要素も加わってるけどww

 

 

 

お皿はこっちの方が良いんじゃない?

 

豆腐も傾けたりして。

 

 

で、こんな感じに。

 

私は料理専門家じゃないし、10分程度の出来事なのでここまでが限界。

 

方向性だけ。

 

ここから先は料理人の仕事。

 

さらに良い感じにブラッシュアップさせることでしょう。

(イマイチとかのツッコミは要らないww)

 

 

 

味って「5感+情報」で決まるんだけど、6割は見た目で決まるんです。

 

お客様に提供した瞬間の顔が1番大事。

 

提供してお客様の目の前に置いた瞬間に、「美味そう!」とか、「キレイ!」とか、声があがること。

 

そして、思わず写メを撮る。

 

インスタ映えとか、そんな低次元の意味じゃないですよ。

 

 

盛り付けって、0円販促だから。

 

もっと見た目にこだわろうよ。

 

そういうセミナーを受けてみたいなぁ。

 

 

飲食店コンサルタント 河野 祐治

私のオフィシャルサイトはこちら
kawanoyuji.com/

 

 

■河野祐治とはどんな人?
kawanoyuji.com/?page_id=9736

 

■結構な数でメディアに出ています
kawanoyuji.com/?cat=7

 

■私のサポート内容はこんな感じ
 kawanoyuji.com/?page_id=9739

 

■私への依頼や相談はこちらから
 https://kawanoyuji.com/?page_id=9853

 

フェイスブック
www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

ツイッター
twitter.com/yuji_kawanojp

 

インスタグラム
www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

お問い合せは以下よりお願いいたします。

*は必須項目です。

お名前*
メールアドレス*
お問い合せ内容*

 

関連する記事

最近の記事

愛知県豊橋市の皆さん!今度は数字のセミナーをやります!【2月13日(水)】

愛知県豊橋市の皆さん。
今度は数字のセミナーをやります!

3割のクライアントが人余りなのはなぜか?

2019年がスタートしました。
今年はさらに、「人不足」の問題が大きくなりそうです。
でも、私のクライアントで人不足で困っているのは1割です。
逆に、3割のクライアントは「人余り」の状況。

2018.12.7 セミナー実績

仙台で飲食店開業を考えている皆さん、飲食店開業セミナーをやります!ナント私の個別相談会付き!この貴重な機会にぜひ!

仙台で飲食店開業を考えている皆さん!
飲食店開業セミナーをやります!
しかも、2回連続講座。
さらにさらに、4名限定で私に個別相談ができます。

河野祐治の著書

3か月で「儲かる飲食店」に変える本
売れまくるメニューブックの作り方
繁盛本
儲かる飲食店の数字