定番料理と連想ゲーム


飲食店のメニュー名とキャッチコピーの作り方セミナー
【10月28日(火)14時:渋谷】
www.hanjoukai.com/seminar_141028.html
今、複数のお店のプロデュースが、
同時並行で進んでいます。
ありとあらゆる業種業態で。
その中の1つ。
「安売りのFCチェーンをやめて、
自社ブランド居酒屋を立ち上げる」
これまでにも何回か手掛けたテーマです。
そのために、久し振りに
複数のチェーン系酒場をリサーチ。
思ったこと。
やっぱり、1軒め酒場はスゴイと思います。
文字通り、1軒目に行ったのですが、
そのときには、特にそこまでは感じず。
しかし、2軒目、3軒目と周るうちに、
「あっ、やっぱ、1軒め酒場はすごいんだ」と。
普段は分からないけど、
他店に行ってみて、あらためて分かる。
そんな感じ。
このブログを読んで行ってみて、
「ふーん、どこが?」と思われる方も多いと思います。
視点の違いですね。
ひと言でいうと、「ツボをおさえてる」
繁盛してます。
お店の評価って、絶対評価もあるけど、
相対評価の側面も大きいんですよね。
特に我々業界人は、いろんなお店を見てるので、
どうしても相対評価が先になってしまいます。
商品構成も見えてきました。
お客様が居酒屋や酒場で思い浮かべる
「定番料理」をおくのは必須。
「定番だけど、ちょっと違う。」
比較されやすいので、
違いや差別化も伝わりやすい。
主役メニューも大事。
そこから先は、あれが売れる、これが売れるではなく、
食材の連想ゲームが先。
これ、結構ポイント。
いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

       
       人気ブログランキングへ

     ↓ 読者登録はこちらから ↓

     読者になる


■初回無料相談・全国出張コンサルティングの依頼

www.hanjoukai.com/muryousoudan.html

■講演・セミナー・研修のテーマと依頼

 www.hanjoukai.com/koushihaken.html

■コンサルティングサービス一覧

www.hanjoukai.com/service.html

■実績紹介

www.hanjoukai.com/member/?cat=277

■メニューブックカバーやお店の備品が20%OFF!

www.menubook.jp/


★著書「これだけは知っておきたい 儲かる飲食店の数字」
p.tl/C1n9

★著書「繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え 」
p.tl/Lbcy


メールl: yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

ツイッター: twitter.com/yuji_kawanojp

フェイスブック: www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

お問い合せは以下よりお願いいたします。

*は必須項目です。

お名前*
メールアドレス*
お問い合せ内容*

 

関連する記事

最近の記事

2019.6.23 新店舗

熊本に良いお店ができました!マジで今、熊本の業界で話題のお店。売れてるよ~~「肥後串焼 塩だしおでん ひご屋」

熊本にまた1つ、良いお店ができたよ。
実は3か月前にオープンしていたのですが、メニューやオペレーション等のチューニングがやっとできたので、お披露目です。
「肥後串焼 塩だしおでん ひご屋」

7月のセミナーは、「山形県山形市」「東京都文京区」「長崎県長崎市」に行きます!特に地方は、都会とは違う地方の繁盛ノウハウを話すからぜひ!

7月も、セミナーで全国をまわります!まずは、7月4日(木)に山形県山形市。主催は、日本政策金融公庫 山形支店。

6月の一般参加OKのセミナーは、「大阪府吹田市(24日)」「静岡県浜松市(26日)」の2つ!

怒涛のセミナー全国ツアーが始まります。6月は、●大阪府吹田市【6月24日(月)】●静岡県浜松市【6月26日(水)】です。

河野祐治の著書

3か月で「儲かる飲食店」に変える本
売れまくるメニューブックの作り方
繁盛本
儲かる飲食店の数字