頑張ってます!うちのクライアントたち!

26日(金)の日経MJに、うちのクライアントが2つ載っています。

江戸川区の焼肉店「陽山道 篠崎店」と、

八王子の和食店「こじま」です。

記事の内容も、私が取材を受けて話した内容が載っています。

(名前が載ってないのが、ちょっとカナシイけど・・・笑)

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-201011291012000

他にも、

・「忘年会チラシ、効果バツグンです!評判も良いです!」

 という中華料理店

・時期的にメニューのリニューアルの前に忘年会対策をやったら、

 効果がありすぎて余裕がなくなり、「メニューブックは年明けてから

 お願いします。」という、うちにとっては微妙な(笑、冗談です。

 もちろん、嬉しいですよ。)そば店。

・「ツイッターを始めたら、お客さんとのコミニュケーションが

 取りやすくなりました」というお店。

等々、他にも順調な報告がたくさん。

いつも言ってますが、まずは動くこと。

動かないと始まりません。

動かずに嘆いているだけのお店が多すぎです。

最初はちょっとピントがズレていても、

1つ1つをキチンとあとで検証していけば、

精度は高まりますから。

飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治 

 河野のツイッターアカウント

 飲食店繁盛会       

                     

いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

   人気ブログランキングへ

 

    ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる




 

お問い合せは以下よりお願いいたします。

*は必須項目です。

お名前*
メールアドレス*
お問い合せ内容*

 

関連する記事

最近の記事

3月23日(月)に、多摩信用金庫さんで数字のセミナーをやります!

3月のセミナーは、多摩信用金庫さんで数字のセミナーをやります!

豊橋市の飲食店の皆さん!2月にセミナーをやります!【“事例で見る”売れるメニューとメニューブックの作り方セミナー】

豊橋市の飲食店の皆さん!
2月にセミナーをやります!
テーマ:“事例で見る”売れるメニューとメニューブックの作り方セミナー
日 時:2月12日(水)14時~

待遇向上は待ったなし。利益が先か給与が先か。ここまでやる

先日FBで、日経トップリーダーの記事を取り上げて、「『社員研修は業績に結びつかない』は、言ってることがオレと全く同じ。社員旅行も同じく」と書きました。
www.facebook.com/yuji.kawanojp/posts/2875391042544712
内容はカンタンに言うと、「給与水準が平均以上の会社は社員研修の効果が出るけど、平均以下の会社は効果ないよ。そこに無駄な経費をかけるんじゃなくて、給与水準を上げることが先でしょ」ってこと。
これは、私が普段言っていることと全く同じ。

河野祐治の著書

3か月で「儲かる飲食店」に変える本
売れまくるメニューブックの作り方
繁盛本
儲かる飲食店の数字