【ネットとSNSで立地の概念が変わった】~メルマガ(vol.666)発行しました!

新刊出ました!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

  ⇒ yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

  ⇒ www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

  ⇒ twitter.com/yuji_kawanojp

 

■New!インスタグラムを始めました!

  ⇒ www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

 

 

【ネットとSNSで立地の概念が変わった】

 

メルマガ(vol.666)発行しました!

 

メルマガの登録はこちら。

⇒ hanjoukai.com/info-cat/1mini/

 

 

★新サービス 初回経営相談(対面・電話OK)
⇒ goo.gl/uEw0vj

★新サービス「販促まるごとサポート」飲食店の販促すべておまかせください!
⇒ goo.gl/u8DO1Q

 

 

河野です。

 

いつもありがとうございます!

 

 

飲食業界は(に限ったことではないのですが)、相変わらず、人不足が深刻です。

どこへ行っても、その話題が出ます。

でも、そういうことを言っている数店舗ある会社でも、ホームページがなかったりして、ビックリします。

応募する側の立場に立ったら、どうでしょうか?

今、ホームページは、リクルートを意識して作ります。

検討されている方はこちらを。
⇒ goo.gl/7Re5fh

それでは、

今日のワンミニッツセミナーです。

今日は、

【ネットとSNSで立地の概念が変わった】  

というテーマでお伝えします。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今日のワンミニッツセミナー(vol.666)
……………………………………………………………………

【ネットとSNSで立地の概念が変わった】~メルマガ(vol.666)発行しました!

──────────────────────────

 

最近、昔と比べて、2等3等の悪立地の繁盛店が増えました。
 
地方の考えられない辺ぴな立地なのに、食べログ高得点のお店とか。
 

昔からテレビの影響はありましたが、最近はそれに加えて、ネットとSNSの存在が大きいです。
 
いろんなクチコミサイトやSNS、パワーブロガー、最近だと力のあるキュレーターの存在等。

(余談ですが、最近、飲食店に対して上から目線の、勘違い食べログバカレビュアーの存在を知り、愕然としました。●●というレビュアーに注意!とオープンにしたいところですが、ややこしくなりそうなのでガマン)

隠れ家の繁盛店といっても、今は隠れようがありませんからね。
 
お店側からの情報発信も、しやすくなりましたし。

しかも無料で。
 
それにともなって、昔と今とでは立地の概念が変わりました。
 
いまだに、

「店前の通行量がぁ・・・」とか、

「●●の法則による視認性がぁ・・・」とか、

昭和の立地理論を振りかざしている人がいますが、ナンセンスです。

よく東京で、2等立地とか悪立地とか言われますが、九州の田舎出身の私から言わせれば、

「ちょっとお店が発見されづらいだけで、人はたくさんいるじゃん。発見されればいいだけでしょ?本当の悪立地を知ってるか?」

と言いたくなります。
 
確かにフリーは弱いですが、そもそもそういう立地は、フリー客を狙っているわけじゃないですから。
 
 
最近は都内なら、

「立地の良し悪しとか一切無視して、単純に家賃が安い場所で良いのでは?」

とさえ思ってしまいます。
 
そういう事例を見ていると、東京の繁華街で坪家賃が7万円とか10万円とかで飲食店をやるのって、狂気の沙汰としか思えないんですよ。

経営資源豊富な大手ならともかくも。

もちろん、業種業態による違いはありますよ。

エリアによる向き不向きもあります。

また、都内でも空中階は難しくなっています。

大手の空中階店舗の撤退が増えています。

 
逆に地方は家賃が安いので、立地の良さにこだわるべきです。

【地方の家賃で都会の売上】が1番儲かるのですから。

飲食店コンサルタント、中小企業診断士

    河野 祐治(かわの ゆうじ)

 

追│伸│
─┘─┘

 

リニューアル事例です。

ナント、日数が少ない2月に、過去最高月商をたたき出しそうです。

【日数が少ない2月が過去最高月商に!大分のみんな、ぜひ! 「野菜が美味しい鶏豚ラーメン まる重」】

⇒ ameblo.jp/yjkn/entry-12250432986.html

          河野

            (編集後記もあります)

┏━┳━┳━┳━┓
┃編┃集┃後┃記┃
┗━┻━┻━┻━┛

 

こんにちは。

 

飲食店繁盛会の榊原です。

食器を洗うのに、ついついお湯を使ってしまいます。

 

手が荒れてしまう。。。と思いながらも、冷たさには勝てずです。

 

ハンドクリームが手放せません!

         (榊原)

 

 

 

飲食店コンサルタント、中小企業診断士

河野 祐治(かわの ゆうじ)

 

新刊出ました!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

売れるメニューブックノウハウの集大成!

手書きメニューのノウハウも収録

飲食店完全バイブル 売れまくるメニューブックの作り方/河野 祐治

 

繁盛店作りのバイブル!

繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え/河野 祐治

 

中国と台湾でも販売されてます!

飲食業の数字はこれ1冊でOK

これだけは知っておきたい 儲かる飲食店の数字/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

  ⇒ yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

  ⇒ www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

  ⇒ twitter.com/yuji_kawanojp

 

■New!インスタグラムを始めました!

  ⇒ www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

お問い合せは以下よりお願いいたします。

*は必須項目です。

お名前*
メールアドレス*
お問い合せ内容*

 

関連する記事

最近の記事

豊橋市の飲食店の皆さん!2月にセミナーをやります!【“事例で見る”売れるメニューとメニューブックの作り方セミナー】

豊橋市の飲食店の皆さん!
2月にセミナーをやります!
テーマ:“事例で見る”売れるメニューとメニューブックの作り方セミナー
日 時:2月12日(水)14時~

待遇向上は待ったなし。利益が先か給与が先か。ここまでやる

先日FBで、日経トップリーダーの記事を取り上げて、「『社員研修は業績に結びつかない』は、言ってることがオレと全く同じ。社員旅行も同じく」と書きました。
www.facebook.com/yuji.kawanojp/posts/2875391042544712
内容はカンタンに言うと、「給与水準が平均以上の会社は社員研修の効果が出るけど、平均以下の会社は効果ないよ。そこに無駄な経費をかけるんじゃなくて、給与水準を上げることが先でしょ」ってこと。
これは、私が普段言っていることと全く同じ。

またまた憂鬱だったと……他のクライアントにも同調されそうだなww

年末に、嬉しいお礼メールの件をブログにアップしました。
【本当に嬉しいプレゼント。「売上が上がり……資金も余裕……収入も……」】
kawanoyuji.com/?p=18516
すると久し振りに以前の顧問先から連絡があり、「オレもお礼のメールを送りたい!」と。

河野祐治の著書

3か月で「儲かる飲食店」に変える本
売れまくるメニューブックの作り方
繁盛本
儲かる飲食店の数字