変化&進化してる?

 

★私の直近のセミナースケジュール

 

【東京・秋葉原】9月18日(火)開講~私の担当は第5回の11月20日(火)
kawanoyuji.com/?p=16302

 

 

<< 私への依頼や相談はこちらから >>
 https://kawanoyuji.com/?page_id=9853

 

 

 

変わらないもの、変えちゃいけないものがあります。

 

でも、どんどん変えていかなければならないもの、変えざるをえないものもあります。

 

 

特に、マーケティングやプロモーションの分野。

 

変化が激しいから陳腐化も早いです。

 

その中でも特にWebマーケティングなんて、その最たるもの。

 

私も何とかここまではついていってますが、ここから先は自信がありません。

 

 

制作物もそう。

 

メニューブックの作り方も変わります。

 

5年前の私と今の私は、メニューブックを作る考え方が全く違います。

 

業種業態にもよりますが、そこにはお金をかけず、ワードのベタ打ちのメニューにすることが増えました。

 

 

ポスターやタペストリー・看板等もそう。

 

次元の低い制作会社に作らせると、昭和の発想のままです。

 

 

例えば、電話番号。

 

今は、電話番号は載せません。

 

今の時代、必要ありません。

 

理由は分かりますよね。

 

お店が空中階で下にA看板を置く場合に、載せることはあります。

 

 

営業時間は大事です。

 

特に営業時間に特長があれば、そこを強調します。

 

でも、ラストオーダーは書きません。

 

例えば、17:00~23:00(L.O.22:00)と表記すると、お客様は21:30くらいから入店するのをためらいます。

 

売上って、細かいことの積み上げですよ。

 

 

先週の〆は立川でした。

 

和食とワインの業態って、成功事例が少ないんですよね。

 

理由があるのですが。

 

クライアントは、数少ない成功事例。

 

売上が右肩上がりで繁盛しています。

 

内容も、どんどん進化してる。

 

 

魚の生ハムだって。

 

 

 

これも、超変化球。

 

 

 

 

ポルチーニの酒蒸しって、何だよ。

 

素晴らしいね。

 

 

変化&進化、してますか?

 

 

飲食店コンサルタント 河野 祐治

私のオフィシャルサイトはこちら
kawanoyuji.com/

 

 

■河野祐治とはどんな人?
kawanoyuji.com/?page_id=9736

 

■結構な数でメディアに出ています
kawanoyuji.com/?cat=7

 

■私のサポート内容はこんな感じ
 kawanoyuji.com/?page_id=9739

 

■私への依頼や相談はこちらから
 https://kawanoyuji.com/?page_id=9853

 

フェイスブック
www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

ツイッター
twitter.com/yuji_kawanojp

 

インスタグラム
www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

お問い合せは以下よりお願いいたします。

*は必須項目です。

お名前*
メールアドレス*
お問い合せ内容*

 

関連する記事

最近の記事

豊橋市の飲食店の皆さん!2月にセミナーをやります!【“事例で見る”売れるメニューとメニューブックの作り方セミナー】

豊橋市の飲食店の皆さん!
2月にセミナーをやります!
テーマ:“事例で見る”売れるメニューとメニューブックの作り方セミナー
日 時:2月12日(水)14時~

待遇向上は待ったなし。利益が先か給与が先か。ここまでやる

先日FBで、日経トップリーダーの記事を取り上げて、「『社員研修は業績に結びつかない』は、言ってることがオレと全く同じ。社員旅行も同じく」と書きました。
www.facebook.com/yuji.kawanojp/posts/2875391042544712
内容はカンタンに言うと、「給与水準が平均以上の会社は社員研修の効果が出るけど、平均以下の会社は効果ないよ。そこに無駄な経費をかけるんじゃなくて、給与水準を上げることが先でしょ」ってこと。
これは、私が普段言っていることと全く同じ。

またまた憂鬱だったと……他のクライアントにも同調されそうだなww

年末に、嬉しいお礼メールの件をブログにアップしました。
【本当に嬉しいプレゼント。「売上が上がり……資金も余裕……収入も……」】
kawanoyuji.com/?p=18516
すると久し振りに以前の顧問先から連絡があり、「オレもお礼のメールを送りたい!」と。

河野祐治の著書

3か月で「儲かる飲食店」に変える本
売れまくるメニューブックの作り方
繁盛本
儲かる飲食店の数字