今、ハンバーグが熱い!

今、大手ファミレス各社がハンバーグに力を入れ、

さまざまな外食企業が、ハンバーグ業態を出店しています。

ハンバーグが熱いです。

実は、うちでも今、あるお店のハンバーグの商品開発をしています。

今日が、コンサル先での試食の第1回目。

なかなか良い感じです。美味しそうでしょ?(笑)

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-ハンバーグ

あと1~2回の試作で完成しそうな感じ。

それくらい、完成度が高かったと思います。

担当している商品開発コンサルタントは、

大手食品メーカーの商品開発もしていますからね。

さすがです。

基本的に私は、商品の味の評価については、

あまりいろいろ言わないことにしています。

美味い=売れる、売れていない=まずい

という単純なものじゃないんですよね、商売って。。。

もちろん、まずくていいということではないのですが、

やはり、私が言うと影響力があるし、うかつに言えないですよね。

これまでにも、「これ良いなぁ」と思ったものが全然売れなかったり、

「えー、こんなもの出すの?」と思ったものが売れたり・・・(笑)

味は、舌で感じる味だけで決まるのではなく、

「5感+情報」なんですよね。

特に、「美味しい」というのは、その人が育った環境に左右される、

個人的嗜好が大きいのです。

でも、今回のハンバーグは、すごく良い商品ですよ。

あとは、この商品を舌の味だけではなく、

「5感+情報」のレーダーチャートを整えて、

ウリの商品にしていきます。

乞うご期待!

 いつもありがとうございます。 

  ポチッとクリック、応援を!

    ↓   ↓   ↓ 

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~


  ↓ 読者登録はこちらから ↓

読者になる



 

お問い合せは以下よりお願いいたします。

*は必須項目です。

お名前*
メールアドレス*
お問い合せ内容*

 

関連する記事

最近の記事

豊橋市の飲食店の皆さん!2月にセミナーをやります!【“事例で見る”売れるメニューとメニューブックの作り方セミナー】

豊橋市の飲食店の皆さん!
2月にセミナーをやります!
テーマ:“事例で見る”売れるメニューとメニューブックの作り方セミナー
日 時:2月12日(水)14時~

待遇向上は待ったなし。利益が先か給与が先か。ここまでやる

先日FBで、日経トップリーダーの記事を取り上げて、「『社員研修は業績に結びつかない』は、言ってることがオレと全く同じ。社員旅行も同じく」と書きました。
www.facebook.com/yuji.kawanojp/posts/2875391042544712
内容はカンタンに言うと、「給与水準が平均以上の会社は社員研修の効果が出るけど、平均以下の会社は効果ないよ。そこに無駄な経費をかけるんじゃなくて、給与水準を上げることが先でしょ」ってこと。
これは、私が普段言っていることと全く同じ。

またまた憂鬱だったと……他のクライアントにも同調されそうだなww

年末に、嬉しいお礼メールの件をブログにアップしました。
【本当に嬉しいプレゼント。「売上が上がり……資金も余裕……収入も……」】
kawanoyuji.com/?p=18516
すると久し振りに以前の顧問先から連絡があり、「オレもお礼のメールを送りたい!」と。

河野祐治の著書

3か月で「儲かる飲食店」に変える本
売れまくるメニューブックの作り方
繁盛本
儲かる飲食店の数字