残り8ヶ月。まだ間に合いますよ

もう5月です。1年の1/3が過ぎました。早いものですね。

この4ヶ月間、今年の計画や目標の数字に対してどうですか?

今なら、まだ残り8ヶ月間で取り戻すことは十分に可能ですよ。

振り返りをキチンとやりましょう。

外食不況は続いていますが、うちの会員やコンサル先は、

元気一杯のところが多いですよ。

長崎の会員(和食)は、看板を設置したら、

その途端に売り上げが2割アップしたとのこと。

うちでデザインしたのですが、このパターンはすごく多いですよ。

まずは看板からでしょ?というお店が。

経営者が思うほど、お店は目立っていません。

東京のコンサル先の居酒屋は、

4月の売上が前年対比105%とのこと。

宴会の受注が去年の3倍になったためであり、

「宴会がなかったらと思うと、ゾッとする」と。

いつも言っているように、居酒屋の売上アップの即効策は宴会ですよ。

埼玉のコンサル先の料亭は、

4月の夜の組数がここ3年間で最高とのこと。

このご時勢の中、高客単価の業態でその数字は立派です。

同じく埼玉の会員(バー)のお店は、

4月の売上が前年対比150%とのこと。

「パーティがゼロで、この数字なので嬉しい」と。

他にも、景気の良い報告がたくさんあります。

しかしその一方で、

当然ながら、今ひとつ成果が出ていないコンサル先もあります。

どうすべきか?

ずっと考えています。

このGWも、ずっと考えます。

飲食プロデューサー、中小企業診断士 

河野 祐治 

⇒ 河野のツイッターアカウント

⇒ 飲食店繁盛会       

                     

 いつもありがとうございます。   

  ポチッとクリック、応援を!    

      ↓   ↓   ↓ 

 人気ブログランキングへ

  ↓ 読者登録はこちらから ↓

読者になる

 

お問い合せは以下よりお願いいたします。

*は必須項目です。

お名前*
メールアドレス*
お問い合せ内容*

 

関連する記事

最近の記事

愛知県豊橋市の皆さん!今度は数字のセミナーをやります!【2月13日(水)】

愛知県豊橋市の皆さん。
今度は数字のセミナーをやります!

3割のクライアントが人余りなのはなぜか?

2019年がスタートしました。
今年はさらに、「人不足」の問題が大きくなりそうです。
でも、私のクライアントで人不足で困っているのは1割です。
逆に、3割のクライアントは「人余り」の状況。

2018.12.7 セミナー実績

仙台で飲食店開業を考えている皆さん、飲食店開業セミナーをやります!ナント私の個別相談会付き!この貴重な機会にぜひ!

仙台で飲食店開業を考えている皆さん!
飲食店開業セミナーをやります!
しかも、2回連続講座。
さらにさらに、4名限定で私に個別相談ができます。

河野祐治の著書

3か月で「儲かる飲食店」に変える本
売れまくるメニューブックの作り方
繁盛本
儲かる飲食店の数字