「キュレーション」、「キュレーター」の目利きの時代

 

新刊出ました!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

  ⇒ yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

  ⇒ www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

  ⇒ twitter.com/yuji_kawanojp

 

 

<<<< 重要な業務連絡 >>>>

(・・・・・@hanjoukai.com )ドメインのメールが、全く使えなくなりました(私だけ)
なので私への連絡は、上記のメールかFB・ツイッターでお願いします。

 

 

 

きのう、テレビを見ていて「へー」と思ったこと。

 

●「シーン」という無音の擬音を考案したのは手塚治虫

 

●ラーメンにナルトが入っているのは、藤子不二雄がマンガでそうしたから

 

まぁ、諸説あるようですけどね。

 

 

ところで、テレビのニュース番組は見なくなりましたね。

 

新聞もそうだけど、ネット社会になってよく分かったのは、テレビも新聞も民間の会社だということ。

 

つまり、いろんな大人の事情がある。

 

まず、視聴率や部数のために、どうでもいいネタが多すぎる。

 

そして、広告主や力のある芸能事務所の関係で、取り上げられないものがある。

 

ディズニー・トヨタ・セブンイレブン・ジャニーズ・・・・・等の悪いニュースは流せないし、悪口も言えない。

 

電通もそう。

 

レコード大賞の買収問題なんかも。

 

 

そういう見方をしないといけない。

 

テレビや新聞のニュースに真実はない。

 

というか浅い。

 

 

その点、ネットはしがらみがないので、テレビや新聞が取り上げないものも取り上げるし、内容も深くて突っ込んでる。

 

賛否片寄らず、両方見れるのも大きい。

 

ただし問題は、ネットの情報はウソの情報も溢れていること。

 

 

最近だと、DeNAのWELQ問題。

 

あれはヒドイ。

 

ヒド過ぎます。

 

知らない人はググってください。

 

例えばこちら。

 

「DeNA炎上騒動は任天堂が協業を見直してもおかしくない深刻な問題のはず」

bylines.news.yahoo.co.jp/tokurikimotohiko/20161203-00065085/

 

「DeNA「サイト炎上」MERY、iemoの原罪とカラクリ」

bylines.news.yahoo.co.jp/yamamotoichiro/20161202-00065073/

 

 

流行語大賞も、相変わらず変だしね。

 

まぁ、これはどうでもいいけど。

 

「2016年新語・流行語大賞は「神ってる」! トップテンに超微妙な言葉が入ってるんだけど……」

rocketnews24.com/2016/12/01/832265/

 

 

それを、つるの剛士がコメントすると、バカが湧いてくるし。

 

「つるの剛士『保育園落ちた日本死ね』が流行語に選ばれたことについて」

1kando.com/37747

 

「流行語大賞『日本死ね』につるの剛士さんが違和感 /「僕はとても悲しい気持ちになりました」に賛否の声続々」

rocketnews24.com/2016/12/02/832692/

 

 

こっちの流行語大賞の方がいいんじゃない?

 

「女子高生流行語大賞2016」って知ってる?

 

「【いくつわかる?】『女子高生流行語大賞2016』が発表される →「卍」とか「はげる」とか意味不明すぎィィィイイイ!」

rocketnews24.com/2016/11/30/831859/

 

「「女子高生流行語大賞2016」発表 「卍」「BFF」…全部知ってる?」

mdpr.jp/news/detail/1641319

 

もちろん、私は1つも分かりません(笑)

 

 

まぁとにかく、ネットの方に真実があるのは確かだけど、同時に「情報の目利き」が必要になるということ。

 

ただ、情報そのものの目利きは難しいので、どこの発信の情報なのか?誰の情報なのか?誰が言って
るのか?といった、いわゆる「キュレーション」、「キュレーター」の目利きが大事ということです。

 

 

飲食店コンサルタント、中小企業診断士

河野 祐治(かわの ゆうじ)

 

 

【お知らせ】

<<2017年のセミナー・講演・研修依頼を受け付けています!>>

全国どこへでも行きます!

つないでくれた飲食店の方には特典があります!

テーマは、「売上アップ」、「メニューブック」、「数字」、「開業」、他、いろいろあります。

全国の商工会議所・商工会・公的機関・信用金庫等の金融機関・業務用酒販店・他、飲食店に関係ある皆さん、よろしくお願いします。

詳しくはこちらから。

ameblo.jp/yjkn/entry-12214602467.html

お待ちしてます!

 

 

いつもありがとうございます。

ポチッとね。 

↓   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

 

↓ 読者登録はこちらから ↓

読者になる 

 

新刊出ました!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

売れるメニューブックノウハウの集大成!

手書きメニューのノウハウも収録

飲食店完全バイブル 売れまくるメニューブックの作り方/河野 祐治
 

 

繁盛店作りのバイブル!

繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え/河野 祐治

 

中国と台湾でも販売されてます!

飲食業の数字はこれ1冊でOK

これだけは知っておきたい 儲かる飲食店の数字/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

  ⇒ yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

  ⇒ www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

  ⇒ twitter.com/yuji_kawanojp

 

お問い合せは以下よりお願いいたします。

*は必須項目です。

お名前*
メールアドレス*
お問い合せ内容*

 

関連する記事

最近の記事

私が4冊出版している(しかも売れている)ことを知らないフォロワーが増えてるなんて許さんぞ!

既に、2018年に9年間365日書き続けたブログをやめた私ですが(もう2年前か。早いなぁ)、低頻度で時々書こうかと(告知には使ってきましたけどね)
【ブログをやめます】
kawanoyuji.com/?p=17742
先日のブログも反響が凄かったし。
【キャッシュを赤字補填に充てているだけでは単なる延命。収益を生む経費・投資が大事】
kawanoyuji.com/?p=18615

キャッシュを赤字補填に充てているだけでは単なる延命。収益を生む経費・投資が大事

  << 私への依頼や相談はこちらから >>  https://kawanoyuji.com/?page_id=9853     いま潰れている飲食店(廃業じゃなくて倒産ね)は、コロナがきっかけにはなったけど、 「そもそもコロナ関係なくダメだったでしょ?」 というお店です。   だって、これだけ助成金やら補助金やら給付金やらあって、融資もじゃぶじゃぶ貸してくれるのに、それらを都合できなかったわけで […]

2020.10.11 お知らせ

初!期間限定で「単発の全国出張相談」やります!

少しだけ余裕が出たのでこの機会に、「単発の全国出張相談」を初めてやってみようかなと。
と言うのもこれまで、
「とりあえず単発で1回、相談に乗って欲しいのですが(店を見て欲しいのですが、コンサルして欲しいのですが)」
という依頼がメチャクチャ多かったんです。
でもそんな余裕はないし、そもそも通常の新規のコンサル依頼も断ってる状況なので、全てお断りしてきました。
しかし、今ならやれるかなと。

河野祐治の著書

3か月で「儲かる飲食店」に変える本
売れまくるメニューブックの作り方
繁盛本
儲かる飲食店の数字