「自分の身をどこに置くかが大事」という事例


■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

  ⇒ yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

■フェイスブックはこちら

  ⇒ www.facebook.com/yuji.kawanojp

■ツイッターはこちら

  ⇒ twitter.com/yuji_kawanojp

ちょっと前のことなので、

ようやく書ける話。

公的機関からのコンサル依頼で、

訪問した飲食店。

売上が悪すぎて、

借金返済も滞っている状態。

開口一番。

「今、飲食店はどこも売上が

悪いじゃないですか」

(あっ、きたか、このパターン)

と思った私。

私:まぁ、2極化ですからね。

店:いや、良い飲食店なんか

   ないでしょ。

私:日本全国どこにでも、

   繁盛している飲食店はありますよ。

   この街の繁盛店も、

   私は知ってますよ。

店:いや、ないですよ。

   会合でも、

   みんな悪いと言ってます。

      ・

      ・

 

    (中略)

    

      ・

      ・

店:昔は出前で売上が取れたけど、

   今は不景気で出前を注文しなくなり、

   パイ自体が減ってるし。

私:いや、市場は伸びてるんですよ。

   ほら(と、データを見せる)

店:そんなことはないでしょ。

   周りの店もみんな、

   減ってるって言ってますよ。

私:あのう…。

   お店の売上を上げたいんじゃ

   ないんですか?

   収益の改善を図りたいんじゃ

   ないんですか?

店:今の時代に、

   そんなことはムリでしょ。

      ・

      ・

      ・

      ・

そんなやり取りが小一時間続いて、

ふと、

(ん?一体オレは何やってんだ?)

と。

要は、

●お店の売上が悪いのは当たり前。

●世の中のせいで仕方ない。

●自分は悪くない。

●今の時代に売上アップは不可能。

ということを、何としても私に

認めさせたい訳です。

果たしてそれによって、

何が得られるのか?

誰得?

申し訳ないけど、

そんなことに付き合ってるほど

暇じゃないんですよ。

依頼がたくさんあるのに、

時間がもったいない。

時間のムダです。

やっぱり根本は、

「意識」の問題なんですよね。

今の情報化社会の中で、

あまりにも情弱すぎる。

今は昔と違って、

飲食店経営者の勉強会って、

多くあるじゃないですか。

地方にも結構あります。

あれって、

すごく良いと思うんです。

前向きな経営者、攻めてる経営者、

成功している経営者、

儲かっている経営者の中に

自分の身を置いて、刺激を受ける。

そして、常に自分も、

前向き発想にならざるを得ない。

やっぱり、自分の身をどこに置くか、

誰と付き合うかって、

とても重要なポイントです。

前述の経営者も、

傷の舐め合いみたいな会合ではなく、

そういうところに自分の身を置いてたら、

店も意識も、状況は変わってたと

思います。

まぁでも、あそこまで頑なだと、

それも拒否するかな(笑)

いつもありがとうございます。

ポチッとね。 

↓   ↓   ↓

 

人気ブログランキングへ

↓ 読者登録はこちらから ↓

読者になる


売れるメニューブックノウハウの集大成!

手書きメニューのノウハウも収録

飲食店完全バイブル 売れまくるメニューブックの作り方/河野 祐治



繁盛店作りのバイブル!
繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え/河野 祐治



< strong>中国と台湾でも販売されてます!
飲食業の数字はこれ1冊でOK
これだけは知っておきたい 儲かる飲食店の数字/日本実業出版社



■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

  ⇒ yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

■フェイスブックはこちら

  ⇒ www.facebook.com/yuji.kawanojp

■ツイッターはこちら

  ⇒ twitter.com/yuji_kawanojp

 

お問い合せは以下よりお願いいたします。

    *は必須項目です。

    お名前*
    メールアドレス*
    お問い合せ内容*

     

    関連する記事

    最近の記事

    2021.5.4 お知らせ

    お役に立ちます!入会金無料は5月31日までに早めました。お早めに!

      << 私への依頼や相談はこちらから >>  https://kawanoyuji.com/?page_id=9853 << 繁盛飲食店作りのノウハウやヒントがここにある! >> 「飲食店痛快ゼミ」 kawanoyuji-semi.com/     スタートして3週間が経ちました。   たくさんの入会をありがとうございますm(_ _)m   当初、入会金無料を3か月間の予定にしていましたが、早めて5月31日までとさ […]

    2021.4.8 お知らせ

    独立開業予定のスタッフはぜひ!

    飲食店経営者以外の入会者も多いのですが、独立開業予定の方も結構います。
    クライアント先のスタッフも(笑)
    これは、とても良いことですよ。
    独立開業の3年後の生存率は3割しかありませんから。

    2021.4.3 お知らせ

    ついにスタート!繁盛店作りのお役に立ちます!

    構想と準備に2年。
    ついにスタートします。
    来週から試運転で、4月は緩~~~く無料でやります。
    トップページの「ご利用ガイド」と「『飲食店痛快ゼミ』のご紹介」を読んで、事前申し込みからお願いします。

    河野祐治の著書

    3か月で「儲かる飲食店」に変える本
    売れまくるメニューブックの作り方
    繁盛本
    儲かる飲食店の数字